ホーム  >  BLOG  >  古材  >  ショールーム内装変更 気分転換!!

ブログBLOG

ショールーム内装変更 気分転換!!

2018/11/07

062

007 (2)

正面のバイクディスプレイを以前の1948年式ハーレー(今は乗ってるので)から1939年のBMWと1970年頃のアメリカ製SCHWINNの自転車で軽くポップに!
壁面の古材は、やはり無加工の100年モノのバーンウッド。以前はグレイッシュなVintage Lumberで今回はブラウン系Old Lumber(インチボード)

066

065

064

事務所のアンティークカウンターの腰にFence Wood(ドレスボード)をヘリンボーン風にアレンジ!
打合せ用テーブルも以前のFake Vintage Wood(古材風仕上材)からVintage Wood(ツーバイ古材)天板とアイアンレッグ仕様に!椅子もフランス製グランジェに!

068

073

074

2F、壁面ティンパネル貼り、奥にアイアンパネルコーナー。Western系アンティークをランダムに展示。

008

069

070

071

072

2F,以前のカウンターから約3000のアンティークプランク天板に腰部分はラスティティンパネルで雰囲気は抜群!
100年以上前のイギリス製のアンティーク家具とチャーチチェア等はすべてオーク材。
厳選したペルシャ絨毯は、1900年中期に販売目的ではなく遊牧民の生活のために織られた一点もので全てが手織り、草木染の本物!

075

076

1F,ロートアイアンやアンティーク小物等を展示販売。うちは古材販売がメインでアンティークはそれを引き立たせるアイテムなのでそんなに高くないですよ!

一覧へ お問い合せへ