ホーム > フェイクビンテージ > ホワイトベースカラー (ラフソーン材)

フェイクビンテージ(古材風仕上材)エイジング。それは、木目、照り、色彩を詳細にコントロールする独自の技術です。

ホワイトベースカラー (ラフソーン材)

カリブ海を中心とする赤道直下の国々では、建物や内装に様々な色使いをすることが印象的。ポップな空間を演出できるパイン材です。

 

ホワイトベースカラー(厚さ)13.5 x (幅)150 x (長さ)2000 カラーはミルクペイントからセレクト :¥2,250/枚(¥7,500 / m2)

 

オフホワイト仕上、ランダム塗装仕上、ベース色の変更等のオーダー可能   ミルクペイントカラーチャート

 

 

 

Fake Vintage Wood(不燃パイン材) (厚さ)18 x (幅)135 x (長さ)2000 古材風仕上各色 :¥5,130/枚(¥19,000/m2)不燃認定番号 NM-0750

 

特注サイズ価格表はこちら・・・

 

不燃加工材の詳細はこちら・・・ 

                               

SPFサネ加工(床材)はこちら・・・

   

ラフソーン材はパインの新建材の表面を荒く製材した状態の木材を使用します。(ラジアタパイン)

 

全てが手作業の特殊加工技術により、バターミルクペイントを使用してエイジングで風化した木目、質感、濃淡等をリアルに再現した素材です。

 

ベース色にホワイトを使用して、トップの色目はバターミルクペイントのカラーチャートから指定が可能です。ランダムにスクラップ貼りでポップなイメージも演出。

 

普通の塗装とは一味違う、既存の木材塗装では表現できないニュアンスまで演出し、古材と合わせて使用することにより、コストパフォーマンスを実現できる商材です。

 

ミルクから抽出した白系、土、レンガからは赤、茶系、草、葉からは緑系等の調合による古色といわれる4ケタ品番の4種類でした。その後に調合技術の進歩と企業努力で、現在の20色を作り上げました。

 

特注サイズにより36種類のサイズ対応可能です。両面加工仕上の場合は価格表の1.5倍となります。 詳しくは価格表をご参照下さい。

 

 

特注サイズ価格表はこちら→

 

ミルクペイントについてはこちら→

 

  • img ミルクペイント20色から選択可能。
  • img トップのカラーバリエーションはミルクペイントから。
  • img 1305 British Red (ブレットジャパンのイメージカラー)
    古色といわれる4ケタ品番
  • img 1314 Wild Bayberry
    古色といわれる4ケタ品番
  • img 1309 Antique Yellow
    古色といわれる4ケタ品番
  • img 5-9 Dressing Table Blue
  • img 3-5 Fancy Chair Green
  • img 4-8 Windsor Chair Pink
  • img 7-13 Picture Frame Cream Color
  • img 10-18 Virginia Clock Blue
  • img 11-21/1326 Black
  • img 14-29 Ohio Cupboard Blue
  • img 14-30 Ohio Cupboard Reddish Brown
  • img 1-1 Wilder Chair Yellow

施工事例

  • img サネ加工品でカラーアソート
  • img サネ加工品でカラーアソート
  • img カラー4色を使用してビッグテーブルを製作。
  • img SPF材で凹凸感を出してランダムカラーでパーテーション。
  • img ランダムカラーでパーテーションパネル製作。
  • img 5-9と1314をボーダー貼り
一覧へ お問い合せへ