足場板古材(国産杉材)

足場板古材

アシバボード(足場板古材)

足場板は、道板とも呼ばれ日本の建設現場で3~5年使用された古材です。

Ashiba Board 2M(足場板古材) (厚み)35   x (幅)200   x  (長さ)2000 無塗装 ¥2,000/枚(¥5,000/m2)
Ashiba Board 4M(足場板古材) (厚み)35   x (幅)200   x  (長さ)4000 無塗装 ¥4,000/枚(¥5,000/m2)
Ashiba Baseboard 2M(足場板巾木) (厚み)20   x (幅)170   x  (長さ)2000 無塗装 ¥1,500/枚(¥4,400/m2)
Ashiba Baseboard 4M(足場板巾木) (厚み)20   x (幅)170   x  (長さ)4000 無塗装 ¥3,000/枚(¥4,400/m2)
Ashiba Board FP(不燃足場板古材) (厚み)15   x (幅)200   x  (長さ)1900 無塗装 ¥7,600/枚  (¥20,000/m2)不燃材

※ (T)35mm足場板古材:(L)4000の両側には割れ防止用の波釘があります。(L)2000の片側にも波釘はあります。

※ (T)20mm足場板巾木:(W)170 x (L)4000ですが波釘はありません。両側エンドには赤ペンキがあります。

※ (T)15mm足場板不燃:(T)35の足場板を半割に製材して不燃加工しています。杉材は15mmで不燃認定品です(NM-0917)

不燃加工古材の詳細はこちら・・・      不燃加工パイン材エイジングの詳細はこちら・・・

 

  • サンディング加工  : 古材表面の凹凸をペーパーで削ってフラットにする仕上です(¥4,500/m2)
  • ミルクペイント仕上 : 水性塗料を古材表面にかすれるように塗装する仕上です(¥3,000/m2)
  • 不燃加工対応可能  : 基本的には常時在庫品です(国土交通大臣認定 不燃材料認定番号 NM-0917)

弊社の足場板は、道板とも呼ばれ主に高速道路や橋梁や各種公共工事の外部で3~5年の期間で使用された古材です。

足場板巾木とは、高所作業時に足場板だけでは工具、資材等が落下するために落下防止用の柵として使用されていました。

通常は2次利用として敷板やセメント土留めとして使用されて廃棄されます。

現在はアルミ足場板が主流になっていますが、国産杉材で製材された足場板古材(道板)はリサイクルの意味も含めて販売をしております。

杉足場板のサイズは、長さ4000mm(4m)でのストックになります。現在は、大量在庫の安定供給が可能な状況を構築しました。

最も安価な古材として多くの物件に使用されていますが、表面加工と塗装によりアメリカ古材にも劣らない仕上げにもなります。

未使用の足場板なのでペンキ汚れがない ¥3,000/枚(L)2000  ¥6,000/枚(L)4000 

足場板サイズは2mと4m

未使用の足場板なのでペンキ汚れがない ¥3,000/枚(L)2000  ¥6,000/枚(L)4000

足場板自然の浮造り

加工性に優れた定尺品

足場板4m(道板とも言われる)

巾木:厚み20mm幅170mm

巾木サイズは2mと4m

足場板と巾木の厚みと幅

巾木:厚み20mm幅170mm

サンディング加工(無塗装)

サンディング加工(無塗装)

サンディング加工(無塗装)

サンディング加工(無塗装)

サンディング加工+クリア塗装(自然光)

サンディング加工+クリア塗装(室内)

サンディング加工+クリア塗装

サンディング加工+クリア塗装

ミルクペイントでマット塗装

ミルクペイントでライト塗装

エンドには波釘があります

足場板巾木の在庫状況

足場板4mでストック

壮大なストック風景

施工事例

足場板床(サンディング加工+クリア塗装)

足場板床(サンディング加工+クリア塗装)

足場板床(サンディング加工+クリア塗装)

 

テーブル天板として使用

足場板とアイアンレッグ

もはや足場板の面影なし

足場板床(和室リノベーション)

テラスベンチ(サンディング加工+クリア塗装)Cafe Rico (L)4000の1枚モノを使用

テラスベンチ(足場板4m)

テラステーブル(ミルクペイント3色仕上)Cafe Rico

テラステーブル(足場板ミルクペイント3色)

足場板床(サンディング加工+クリア塗装)

足場板床(サンディング加工+クリア塗装)

足場板床(サンディング加工+クリア塗装)

足場板3mの壁(無塗装、無加工)

これだけでも別空間(足場板古材)

BULLET JAPANの駐車場(足場板4m)

 

 

 

 

・・・ すべての導入事例はこちらをご覧ください ・・・

    
ページ上部へ