古材風仕上(ラフソーン材エイジング)

ビンテージホワイト

ビンテージホワイト (ラフソーン材)

アメリカ西海岸の強い日差の中でホワイト塗装した木材が自然風化して下地の色が部分的に見えているイメージ。

ビンテージホワイト(ホワイト) (厚さ)13.5 x(幅)150 x(長さ)2000 ¥1,950/枚(¥6,500 / m2) 
ロンハーマンホワイト(オフホワイト) (厚さ)13.5 x(幅)150 x(長さ)2000 ¥1,950/枚(¥6,500 / m2)
ビンテージホワイト(不燃加工材) (厚さ)20 x(幅)135 x(長さ)2000

¥5,130/枚(¥19,000 / m2)

不燃認定番号 NM-0750

※オフホワイト仕上、ランダム塗装仕上、ベース色の変更等のオーダー可能

アメリカ西部開拓時代からノコギリで切って持ってきたイメージのパイン材をエイジングした製品です。

ラフソーン材はパインの新建材の表面を荒く製材した状態の木材を使用します。(ラジアタパイン)

SPF材により厚さ19mmと38mmで36種類のサイズ対応可能です。両面加工仕上の場合は価格表の1.5倍となります。

既存の木材塗装では表現できないニュアンスまで演出し、古材と合わせて使用することによりコストパフォーマンスを実現できる製品です。

ロンハーマンホワイト ベース色を変えトップのオフホワイトをランダム塗装仕上

ロンハーマンホワイト(オフホワイト)

ビンテージホワイトの基本はマット塗装仕上です。 照明の具合で色調が変化して見えますのでご注意下さい。

ビンテージホワイト(ホワイト)

ビンテージホワイトの基本色は2-1/1301(Shading White)

ビンテージホワイトの基本色はShading White

表面全体がノコ目があり、塗装の具合で濃淡を演出。 ビンテージホワイトの基本はマット塗装仕上です。

表面全体がノコ目があり濃淡を演出。

ロンハーマンホワイトの基本色はオフホワイト仕様(13-25)左 ホワイト仕様2-1/1301(Shading White)右

オフホワイトとホワイトの違い

ロンハーマンホワイト 照明の具合で色調が変化して見えますのでご注意下さい。

ロンハーマンホワイト

ホワイトとオフホワイト2色貼

 

施工事例

ロンハーマンホワイト トップのオフホワイトをランダム塗装仕上(BULLET JAPAN 2F)

ロンハーマンホワイト(BULLET JAPAN 2F)

ビンテージホワイトの基本はマット塗装仕上です。 照明の具合で色調が変化して見えますのでご注意下さい。

ビンテージホワイトの基本はマット塗装仕上

特注品(W)280材を横貼りに施工。 (BULLET JAPAN 1F)

特注品(W)280材を横貼りに施工。

特注品(W)280材を横貼りに施工。 (BULLET JAPAN 1F)

特注品(W)280材を横貼りに施工。

(W)150材をサインのベースに使用。

(W)150材をサインのベースに使用。

住宅にて出窓の空間にツーバイ材で施工。

住宅にて出窓の空間にツーバイ材で施工。

ビンテージホワイト不燃材

ホワイトとオフホワイト2色貼

ホワイトとオフホワイト2色貼

・・・ すべての導入事例はこちらをご覧ください ・・・

    
ページ上部へ