表面加工により変化するビンテージウッド

左(ホイルサンダー加工) 右(サンディング加工) 詳しくはフェンスウッド(表面加工例)を参照

自然風化した古材の表情と表面を加工や塗装することにより新たな表情を演出します。

素地の表面を塗装やサンディング加工後に塗装して深みのある仕上がりにもなります。

壁面材としてはもちろん、テーブル、カウンター、家具、棚板等にも使用できるアイテムです。

また常時在庫しております不燃加工した古材でも対応可能な体制にしております。(不燃認定番号 NM-0750)

 

詳しくは、URLをクリックしてご覧ください。

https://bulletjapan.net/blog/detail/20200115160933/

ページ上部へ